Menu

入社後の流れ

Home

入社後の流れ

キャリアプラン

鉄骨鳶職人の道のり

鉄骨鳶職人

当社は平成21年に「岡部組」として事業を開始し、平成27年に「岡部建設工業株式会社」を設立しました。それに伴って更なる業務内容の拡大をはかるため、新規メンバーを募集しております。得意な作業内容に応じて、臨機応変にお仕事を任せます。基本的な作業からはじめて、一から経験を積むこともできます。

資格に関するサポートがあるので、やる気次第で職人としてのスキルアップと仕事の幅を持つことができます。多くの現場を経験し自信を持って働く先輩もいますので。ぜひ一緒に職人を目指しましょう!

研修期間(新人)

入社後3ヶ月は研修期間とさせていただきます。
挨拶やマナーをはじめ、建設業の基礎知識や技術、個々の能力に応じて資格取得に向けた相談も行っています。
先輩をお手本にしながら成長のビジョンを描き学んでいきます。

矢印

一般職人(中堅)

作業の流れを理解し、様々な仕事を一人で任されるようになります。
鉄骨建方や本締めなどで、より難しく危険の伴う作業をやる機会も増えてきます。
経験を活かして段取り良く作業を進めることができて、初めて一人前の鳶職人になります。

矢印

職長(ベテラン)

職長(現場のトップ)は全体の流れを把握した上で、安全管理を徹底しなければいけません。
他にも、他職の職長達と工程の調整をしながら仕事を進めます。
職長になるためには、コミュニケーション能力やリーダシップが必要不可欠です。

その他支援

資格支援

資格支援

社員の能力を伸ばすため、国家資格取得の奨励をしており、資格取得費用を会社が補助しています。

当社で生かせる資格・講習
・高所作業車運転者・玉掛作業者・フォークリフト運転技能者
・ガス溶接技能講習・アーク溶接特別教育・研削といし取替試運転作業者
・建築物等の鉄骨組立て等作業主任者・足場組立作業主任者
・1級とび技能士・職長・安全衛生責任者教育

定期的な勉強会

定期的な勉強会

当社が取引先からお仕事のご依頼をいただけているのは信頼を築いて来たからです。信頼を継続し企業が事業を発展していくためには、職人の技術力の向上と、人材の育成が欠かせません。

また若い職人の自由で柔軟な発想と、無限の可能性を大きく引き出すことが、会社発展の原動力になると確信しており、社員の能力を伸ばすため定期的に勉強会を行っています。

協力会社募集中